hachimitu blog

とあるWebディレクターのブログ

CNET Japanのページランクが0になったらしい

今日会社の上司に「CNETページランク0らしいよ」といわれて、「うっそ、まじでぇ」と思ったんですが、本当に「0」のようだ。
こちらのサイトGoogleのデータセンター毎のページランクもみてみたが、やはりきっちり「0」。
念のため、米CNETのサイトもみたところ、こっちは「8」がランクされていた。
c
どうやら、http://japan.cnet.com/に限った処置のようなので、これは何かしらのペナルティとみるのが妥当かしら。 言及している人も何人か。 CNET JAPANのページランクが下落 Googleページランク、ウェブマスターツールのバックリンク更新 どうやら、もともとは「7」だったようです。 こういうペナルティに関しては、「有料リンク掲載のため」というケースがありがちですが、CNET Japanはどうなんでしょう。 例えば、昨年にペナルティによるページランクが下落した「japan.internet.com」の場合は、ページ左下にある「スペシャルリンク」というコーナーに、あきらかに「有料リンク」と思われるコーナーが存在します。 Venture Nowなんかの左下にもありますね。 (そんな記事をCNET自体も掲載していた) さすがにそんな記事書くくらいなので、同じことはやらないでしょうし、今回の7→0ていうのは、過去の有料リンク掲載サイトと比べても、下降が急落しすぎてます。 で、Cnetとペナルティといえば、ふと思い当たる事実が一つ。 CNET「読者ブログ」上でSEO業者が検索エンジンスパムな記事を何本も書いている件 当該記事はもう削除されてるっぽいですが、CNET Japanブログには若干きな臭さがみえます。 以下の記事とか。 CNET JapanのPageRank「8」を強固にするため、読者ブログが始まった! しかし、CNET Japanのブログトップページはページランク「6」と変わってないようなので、それも違いますかねぇ。ざっくり第2階層みてみましたが、みんな無事で、「0」くらったのはトップだけのようです。 うーん、謎だ。