hachimitu blog

とあるWebディレクターのブログ

キノトロープのEC失敗て、前にもあったな

「ヨドバシ・ドット・コム」がリニューアル直後から表示が遅すぎて激重になる大規模障害が発生、一体何が起きているのか?
キノトロープスリーイントの実績紹介のページを見に行くと、「大手量販店Webサイト」というのがあり、真偽不明ですが、どうやら本来であればヨドバシの事例が表示される予定だったらしい。
「そういえば、セブンドリームて、そうじゃないっけ?」と思ってたら、同じ事考えてた人がいた。 ヨドバシドットコムのリニューアル失敗から学ぶべきたったひとつのこと
うんそうなんだ2000年のITバブル時代にセブンイレブンとかNECとかソニーとか名だたる連合のなかにひょっこりと名の知れぬキノトロープが入り込んでセブンドリーム・ドットコムとかいう会社とサイトができたのはシステムは作れるけど絵心はまるでないオーソドックスでスーツなシステム屋としてのNECが当時唯一落ち着いたおっさんが率いている絵心の有る制作会社だったキノトロープに声をかけたのがきっかけだったんだよね実は
僕も昔、Web制作会社にいたのであれなんですが、受託Web屋さんのシステム開発レベルって、ほんとかなりしょぼいもんです。特にフロント側ならそこそこの人材はいると思いますが、サーバサイド、ハードやDB、ネットワークなどになってくると、かなりやばい。 当たり前なんだけど、その界隈のスキル持っている人はWeb制作屋に来ないから。 また、そんな仕事もたまにしかないので、採用意欲も低いわけで。 ちょっと昔思い出して、しょっぱい気持ちになりました。