hachimitu blog

とあるWebディレクターのブログ

ニコニコ動画キラー?Ghostlogue設定まとめ

昨日から、再配布が始まった新しい Ghostlogue で大人数でのテスト運用を開始します!:Ghostlogue。 今回、かなり新機能が追加されているので、ちょっとまとめてみました。 関連エントリ: Ghostlogueはニコニコ動画にとどめを刺すか? Ghostlogueの再配布はじまった まずは、Ghostlogueインストールページへどうぞ。
ここで、「使用許諾契約書」を読んだ上で、「Add to Firefox」ボタンを押してアドオンをインストールしてください。 ※以前のバージョンをお使いの方は、なんでかバージョンアップを促されないので、ここから再入手するしかないみたい。
インストールすると、まず上記のような設定画面がでるはず。 ※出ない場合は、まずブラウザ右下のアイコンを右クリックして、「Profile」から行けます。 1)「Drawing Method」の設定について ここでは、コメントの表示(流れ方)を選べます。 experimental ver.4 ( recommended )
今回加わった表示方法。ニコニコ動画風に横に流れますが、文字が透過されており、かなりサイズもでかめ。後でふれる、「Font for Comment」の設定で、太い明朝とかにしておくと上記のように、なんかエヴァぽい?(市川崑ぽい?)感じになって、ちょっと楽しい。 experimental ver.3 ( light & speedy )
これは前回のバージョンのやつですね。文字は流れず、基本センタリングされて画面にちらばります。 見栄えはスタイリッシュなんだけど、長いコメントだと画面に収まりきらない問題があります。 legacy ( like as niconico-douga )
ニコニコ動画のような」表示方法。あんまやる気がないのか、コメントの特許配慮なのか、文字がかぶるときが結構あります。ただ、コメントがすごい多い動画だと「experimental ver.4」だとほとんど読めないので、このバージョンも、動画にあわせて設定すると良いかもです。
2)「Timing of Inserting Comment」の設定について コメントの入力&反映タイミングを選べます。 at starting input ( recommended ) 前バージョンと同じく、コメントを入力し始めた箇所で挿入されるようです。 at submission こちらは、ニコニコ動画と同じように、コメントを入力後、enterキーを押して確定したタイミングで挿入されるようです。こっちの方が直感的なような気もします。
3)「Username」の設定について ここの設定は、現状の機能には関係ないっぽい? おそらくですが、YouTube / Dailymotionにログインしてた場合、そのログインセッション(ユーザーID)と一緒にコメントが送られるのではないでしょうか。 今後どういう使われ方がするのか不明なので、現状ではとりあえず「use 'annonymous' 」にしておいた方が良さそうです。それだと匿名でコメントが送られるようです。 ※あとでNGユーザー排除、お気に入りユーザー登録、自分のコメント入力履歴なんかに使われそう
4)「Font for Comment」の設定について 今回のバージョンアップでかなり重要なポイントです。フォントが選べるので、自分が見やすいものを選びましょう。「Drawing Method」の項でもふれましたが、「太い明朝」にしておくとエヴァぽくて面白いです。 ボールド設定はお好みで。ただ、日本語のアウトラインフォントだとあまり変わらないような気がします。