hachimitu blog

とあるWebディレクターのブログ

友達がGyaoにいるので補足

Gyao かわいそう
こういう話をする場合、とりあえずとっつきやすいところで GyaO@ShowTime のラインナップを確認することをお勧めしたい。Gyao では、なんと「シャナ」全24話が1932円です。これでも高いか。
厳密にいうと、ShowtimeはGyaoではなくて、USENと楽天出資の別会社ですね。サービス開始もGyaoより全然早くて、ビジネスモデルも違います。 Gyao=CM(広告モデル)、ShowTime=課金モデル。
Gyao も流行ってないみたいなので、ネット配信メインの番組制作なんてのは夢物語なんじゃないかという感じはしなくもないです。
http://www.usen.com/admin/corp/news/pdf/2007/071012.pdf(直近進捗資料) http://bb.watch.impress.co.jp/cda/news/19744.html 9月末時点で、登録者が1,600万人超えていて、9月だけで40万人増えてるんですな。 週に一回以上閲覧するユーザーは300万人くらいという噂(ソース不明)なんで、 ユニークユーザーは多分まだニコニコより多いはず。利用時間は少ないと思うけど。 というわけで、全然流行ってなくはないんですが、僕らの間では「流行ってない感」があるのは事実。理由としては、 1)ネットのコアユーザーと、Gyaoのユーザー層が違う(コア層がみてない) 2)成長が鈍化しているのは間違いない て、とこですかねぇ。 Gyaoはビジネスモデル的にはまんまTVなんだけど、「ネットで動画無料」という登場時には革新的なことをやったのは事実であって。頑張って欲しいんですが、一番のネックは「コンテンツの調達(購入)費」が高く、広告でペイできてないとこみたいです。こんだけユーザーいるんだから、なんとかなりそうな気もするが。