hachimitu blog

とあるWebディレクターのブログ

TechCrunch 50に初の日本企業参加、リネンのOpenTrace

事前まで伏せて置いてと、TechCrunch側からの通達だったんですが、公式サイトに掲載されたようなので、もう発表OKですね。 TechCrunch 50 Conference2008 Sessions
Session 3: Enterprise 2:30 - 3:45pm FairSoftware Yammer Connective Logic Devunity Rinen
というわけで、現地時間で2008年9月8日の2:30からのSession3(日本時間では2008年9月9日の6:30頃)、TechCrunch 50の初の日本企業として「Ghostlogue」でおなじみ、株式会社リネンさんの「OpenTrace」が登場です。 今年もやってきたTechCrunch50!日本からのたくさんのご応募ありがとうございました!
今年は日本からの応募をぜひとも期待したい!そう、日本語版そして本家版のスタッフ一同願っております。 日本のスタートアップのみなさん、明日の技術を世界にローンチしませんか?夏には日本のネット界をよりいっそう元気にするような吉報をお伝えできることを楽しみにしております。是非このチャンスをお見逃しなく!
今年は、かなりTechCrunch側も日本からの応募は呼びかけてたみたいですが、結果的にはリネンの他にも数社がファイナリストとして残り、舞台に上がるようです。 今年はDEMOfallと日程が重なったこともあって、アメリカではかなりの話題を集めているようです。参加社もそうそうたるメンツなので、その舞台に日本人があがることはなんとも嬉しい限り。 現地の模様はustreamでも中継するようなので、チェックしてみてくださいませ。 カンファレンス自体はもう間もなく、日本時間の9/9明けてすぐには始まります。
Broadcasting Live with Ustream.TV
TechCrunch50に行きたい。去年みたいにどこか取材で行かせてくれんかなー | 秋元@働かねど働かねど我が仕事進まず 秋元さんは無事行かれたんですかね?